当店は個人業者ではなく、30年続く企業の支店です

パソコンサポートせんだいみやぎ・パソコン修理・パソコントラブル対応のプロ業者
こんにちはパソコンサポート仙台宮城・店長の平山です。

本社は今年で30周年の「株式会社ホームユニバース」

当サイトの運営情報サービス一覧のページにも記載しておりますが、当店は個人業者ではなく「株式会社ホームユニバース」の一支店です。

当社では長年、家屋や設備の修理などのリフォームを中心とした「暮らしのトラブル解決」を行っておりましたが、2021年のこの度、IT分野でのサポートも業務に加えることとなりました。

外装水回り空調電気系統カーポートなども直すけれど、パソコンも直せるよ!という訳ですね。これも、既存業務の延長上の新サービスです。

本社近影

店舗名を新たにしたのは、わかりやすさ重視のため

当社は従来から「暮らしのトラブル解決」を行ってきた自負はありますが、それでもやはり一般常識として「パソコンが壊れたからリフォーム業者(ホームユニバース)に連絡しよう」とは、普通のお客様は考えにくいと思われましたので、

当店は仙台や宮城の各地に出張してパソコンをサポートしますよ、という分かりやすさを重視して、支店名を「パソコンサポート仙台宮城(せんだいみやぎ)」としました。世間的には、いわゆるサテライト店という事になります。(例えるなら「すかいらーく」さんと別名店舗の「ガスト」のようなもの?)

ただでさえカタカナ語が多く分かりにくいITの分野において、お客様に「分かりやすく」伝える努力も、サービス事業者として大事な姿勢であり、誠意の一環ではないでしょうか。

顔出しでの宣伝広報は、支店長がその方法に慣れており実績があるから

また、新規にIT担当スタッフを採用するにあたり、もともと札幌で個人業者として活動しておりました親類縁者に白羽の矢を立て、その店舗ごと吸収合併する形で、新部門および代表責任者としました。(むしろ、そういう者がいたからこそ業務合併(提携)の案が出たわけですが、それはまた別の機会に)

つまり、一個人として、訪問スタッフ単体としての技能やコミュニケーション能力だけでなく、店長としての宣伝活動や対外的な広報のやり方や営業手法などのノウハウ(大都市で成功していた実績あり!)も、丸ごと札幌から宮城へ輸入したわけです。よって今後も広告塔として店長の顔はどんどん出していくことになるかと思います。

以前の記事(GAFAMが怪しい素性の業者へ攻撃強化!今後のネットでは「発信者情報」が重要)でも記載しましたが、今後はますます、情報を発信する者の素性や信頼性がWEB広報について非常に重要になっていくと考えています。目立ちたいからというより、これ(顔出し)も企業戦略の一環として行っているわけですね。

経営母体が歴史のある法人である意味

ところで、個人業者と法人では何が異なるのでしょうか。実際、お客様のお宅に伺って問題を解決するという点では、個人でも法人でも変わらないはずです。ではお客様にとって、その違いはどういった意味を持つのでしょうか。

責任能力

個人業者より、責任を取れる範囲が広く、方法も多くなります。

極端な例ではありますが、支店長が急死してしまった場合でも、それによって損害を被ったお客様への補償や対応など(訪問予定のキャンセルのお知らせや、修理中のパソコンのご返却など)は、本社スタッフで行なえます。

他にも「組織」である点が、お客様にとって有益に働く点は多いです。安心と信頼のために重要な点かと思います。

継続性

身も蓋もない言い方になりますが、個人よりも経営的な体力が多い分、お店が潰れてしまうまでの猶予期間が長くなりますので、お客様にご不便を掛けてしまう可能性が個人業者よりは少なくなります。

コンプライアンス(法令遵守)

これもまた身も蓋もない言い方ですが、(看板を下ろして引っ越してしまえば追跡が困難な)無店舗営業の個人業者とは違って、地域に根ざして多数のお客様に支えられている地場企業としては、下手なことは絶対に出来ません。支店で変なことをすれば、本社で30年積み上げてきた信頼やブランドも地に落ちてしまい、旧来の本業にも差し支えます。

もちろん、そのような背景が無くとも法律やマナーや常識を守ることは当たり前のことではあります。が、口で「当社は安心です!」と叫ぶだけでなく、実質的な裏付け、証拠のようなものとして、やはり組織のあり方や歴史は、お客様が信頼を置くかどうか、ご自宅に招き入れるかどうかのご判断の際に、非常に重要かと思います。

社会貢献

当社ホームユニバースでは、環境保全や、高齢化社会への対応社会的に意義のある活動への支援など、多々の社会貢献活動を行って参りました。(詳細は本社ホームページで)今後もこういった活動を継続していくため、さまざまな経営努力を続けて参ります。(新規事業の立ち上げもその一つです)

皆さまが当社をご利用頂くことで、よりよい社会の実現に向けて進んでいけるよう、少しずつ社会へ還元していきたいと思います。どうか応援の程、宜しくお願い申し上げます。